東北地方太平洋沖地震動物救護活動義捐金募集のお願い

東北地方太平洋沖地震により,亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

■動物達への募金活動

3月11日(金)に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震により、広範囲の地域に甚大な被害が発生し、多くの大切な命が失われました。
被災地域では現在もライフラインの断絶など危機的状況が続いております。江別市小動物開業獣医師会では被災地での動物達への救援活動を行う、緊急災害時動物救援本部への支援のため、募金活動を行う事となりました。
動物救援を行うため、皆様方の、ご協力をお願い申し上げます。


 募集要領 : ご賛同いただける江別市内の動物病院において募金箱を設置し来院頂く市民
          の皆様に募金を呼びかける。
 募集期限 : 第1回目の募金は4月末までとし、その後の継続は現時点では期間定めず情勢
          を見て判断する。
 募金の行先: 緊急災害時動物救援本部
 募金の用途: 被災動物の救護等のための人材派遣・物資提供・資金供与
          救護活動を円滑に実施するため、政府・都道府県等の関係機関との連携 
          その他現地の要望に応じて

  ●振込先口座
   みずほ信託銀行 渋谷支店(店番号022)
   ※みずほ銀行ではございません。
   普通預金 4335112
   口座名 緊急災害時動物救援本部
   (キンキュウサイガイジドウブツキュウエンホンブ)

 ●緊急災害時動物救護本部の構成団体
   ・財団法人 日本動物愛護協会
   ・社団法人 日本動物福祉協会
   ・公益社団法人 日本愛玩動物協会
   ・社団法人 日本獣医師会


2011動物愛護フェスティバルinえべつ義援金報告

9月25日(日)秋晴れの青空のもと、過去最高の4100名のご来場者を迎え、2011動物愛護フェスティバルinえべつが無事閉幕しました。

今年度は東北地方の大震災を受け、チャリティーイベントとして開催。
被災地で活動していたアニコムHD獣医師の島村麻子先生の特別講演や酪農学園大学の内田佳子教授による石巻の動物救護センターのパネル展などを行い、来場差の皆様に被災地の実情をご報告させて頂きました。

また各ブースにも義援金募集の募金箱を設置し、来場者の皆様に募金の呼びかけを行い、当日だけで
206,132円もの義援金が集まりました。
集まった義援金は当会が代表し「動物愛護フェスティバルinえべつ」名で緊急災害時動物救援本部に送金を行いました。

募金入金の詳細は

募金総額 ¥206,132
         振込手数料   ¥  840
         入金額       ¥205,292
      です。

▼ 「詳しくは動物愛護フェスティバルinえべつ 公式ブログをご覧ください」

義捐金入金報告


 今回の募金活動に対しましては、沢山の市民の皆様にご理解を頂き、動物たちへの暖かいお気持ちを頂戴いたしました。市内各動物病院でお預かりさせて頂きました義捐金は責任を持って「緊急災害時動物救援本部」に入金させて頂きます。
ご協力戴きました皆様には心よりお礼申し上げます。

まずは第1回分として4月31日迄にお預かり致しました316,113円の義援金を本日付け(平成23年5月9日)で「緊急災害時動物救援本部」に入金させて頂きました事をご報告申し上げます。


【入金履歴
平成23年5月9日  第1回入金(〜4月末分)  316953円を送金(振込手数料を含む)
平成23年6月3日  第2回入金(5月分)     148201円を送金(振込手数料を含む)
平成23年7月4日  第3回入金(6月分)      40394円を送金(振込手数料を含む)
平成23年9月2日  第4回入金(7・8月分)     21134円を送金(振込手数料を含む)
平成23年10月5日 第5回入金(9月分)       35189円を送金(振込手数料を含む)
平成24年2月2日  第6回入金(10~1月分)  144984円を送金(振込手数料を含む)

【募金総額
病院内募金           706,855円(振込手数料を含む)
動物愛護フェスティバル     206,132円(振込手数料を含む)
    総計      912,987円の義援金を送付させて頂きました。

募金活動へのご協力ありがとうございました。
inserted by FC2 system